Archive for ◊ 1月, 2013 ◊

• 木曜日, 1月 31st, 2013
Category: 業界ニュース  | Comments off
• 木曜日, 1月 31st, 2013
Category: 業界ニュース  | Comments off
• 木曜日, 1月 31st, 2013

ルネサスのIGBT保護機能内蔵のIGBTゲート駆動用フォトカプラ「PS9332」ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長:赤尾 泰、以下ルネサス)はこのたび産業機器や太陽光発電システム用のインバータ向けに、IGBT(Insulated Gate Bipolar Transistor)保護機能を内蔵したフォトカプラ 「PS9332L/L2」を製品化し、2月よりサンプル出荷を開始いたします。


Category: 業界ニュース  | Comments off
• 水曜日, 1月 30th, 2013
Category: 業界ニュース  | Comments off
• 水曜日, 1月 30th, 2013










米国アリゾナ州フェニックス –2013年1月30日 – 世界最大のプロ用映画装置製造会社であるARRI (Arnold & Richter Cine Technik)社は、高画質映像のキャプチャに使用される大型CMOSイメージ・センサの改良が評価され、米国テレビ芸術科学アカデミー(National Academy of Television Arts & Sciences: NATAS)から「技術・工学エミー賞(Technology and Engineering Emmy® Award)」を受賞しました。受賞に際して、ARRI社のマネージング・ディレクタFranz Kraus氏は、製品開発のパートナとしてのオン・セミコンダクターの貢献に対して、特別に謝意を表明しました。

左から: オン・セミコンダクター社Bob Klosterboer氏(アプリケーション製品グループ担当上席副社長)、ARRI社Franz Kraus氏(マネージング・ディレクタ)、Michael Cieslinski氏(デジタル・イメージングテクニカル・リーダ)

誰もが欲しがるエミー賞の像が、1月初旬にネバダ州ラスベガスで開催された2013コンシューマ・エレクトロニクス・ショウ(CES)の開催中にARRI社に贈られました。受賞に際して、Kraus氏は製品開発パートナであるオン・セミコンダクターとTower Jazzの2社の貢献に対して謝辞を述べています。エミー賞の受賞式では、オン・セミコンダクターのアプリケーション製品グループ担当上席副社長Bob Klosterboer氏がARRI社の幹部に付き添ってステージに上がりました。

NATASによれば、高画質映像キャプチャにおける 主要目標の1つは、映画およびテレビ制作で 35 mmフィルムの撮影性能を再現することでした。 この目標を達成したことにより、ARRI、キャノン、RED Studios Hollywood、ソニーの4社が技術・ 工学エミー賞を受賞しました。

Klosterboer 氏は次のように語っています。「 オン・セミコンダクターは自社の最先端画像処理技術を駆使して、ARRI社 専用のALEV III CMOSイメージ・センサを設計しました。このセンサ・デザインは14ビットの真のダイナミック・レンジを有し、120 fps(フルフレーム/秒)時に8 Mpixelの解像度を実現しています。」「 ARRI社のチームと共同で開発を行い、卓越したノイズ性能と高解像度画像、高いフレーム・レートを実現し、精細なスロー・モーション画像キャプチャが可能な画期的な製品を提供することに成功しました。 」ARRI社のエミー賞受賞をお祝い申し上げます。」

ARRIは現在同社の多くのプロ仕様デジタル・モーション・ピクチャ・カメラにALEV III CMOSイメージ・センサを使用しており、このカメラはコマーシャルや主な人気映画をはじめ、Game of Thrones(七王国の玉座)、Downton Abbey(ダウントン・アビー)、Mad Men(マッドメン)などの人気テレビ・プログラムの制作に、業界で幅広く使用されています。

ARRI社のマネージング・ディレクタFranz Kraus氏は次のように語っています。「 ARRIとオン・セミコンダクターは、10年近くにわたって製品の開発および製造分野で強力な提携関係を築いてきました。」「 オン・セミコンダクターは、このプロジェクトに導入した設計専門知識と革新的なセンサ技術、そして一貫した製造品質および信頼性の高い世界サプライ・チェーン網により、要求の厳しい映画装置市場において貴重なパートナとなっています。 」

オン・セミコンダクターは、現在カスタムおよび標準品のCMOSイメージ・センサ、密着型イメージ・センサ、密着型イメージ・センサ・モジュール、周辺光センサ、近接センサ、タッチ・センサを提供しています。現在、次世代センサ・プラットフォームを開発中であり、目標はノイズとスピード要件を一段上の性能レベルまで押し上げることです。オン・セミコンダクターのセンサ製品の詳細については、 Joost.Seijnaeve@onsemi.comにご連絡ください。

技術・工学エミー賞について
米国テレビ芸術科学アカデミー(National Academy of Television and Sciences : NATAS)からのコメント:「エミー賞は、テレビの送信、録画、受信に大きな影響を与える既存方式の大幅な改良や革新性を有する工学技術の開発・標準化に貢献した個人・企業・科学技術組織に授与されます。」

Category: 業界ニュース  | Comments off
• 水曜日, 1月 30th, 2013










米国アリゾナ州フェニックス –2013年1月30日 – 世界最大のプロ用映画装置製造会社であるARRI (Arnold & Richter Cine Technik)社は、高画質映像のキャプチャに使用される大型CMOSイメージ・センサの改良が評価され、米国テレビ芸術科学アカデミー(National Academy of Television Arts & Sciences: NATAS)から「技術・工学エミー賞(Technology and Engineering Emmy® Award)」を受賞しました。受賞に際して、ARRI社のマネージング・ディレクタFranz Kraus氏は、製品開発のパートナとしてのオン・セミコンダクターの貢献に対して、特別に謝意を表明しました。

左から: オン・セミコンダクター社Bob Klosterboer氏(アプリケーション製品グループ担当上席副社長)、ARRI社Franz Kraus氏(マネージング・ディレクタ)、Michael Cieslinski氏(デジタル・イメージングテクニカル・リーダ)

誰もが欲しがるエミー賞の像が、1月初旬にネバダ州ラスベガスで開催された2013コンシューマ・エレクトロニクス・ショウ(CES)の開催中にARRI社に贈られました。受賞に際して、Kraus氏は製品開発パートナであるオン・セミコンダクターとTower Jazzの2社の貢献に対して謝辞を述べています。エミー賞の受賞式では、オン・セミコンダクターのアプリケーション製品グループ担当上席副社長Bob Klosterboer氏がARRI社の幹部に付き添ってステージに上がりました。

NATASによれば、高画質映像キャプチャにおける 主要目標の1つは、映画およびテレビ制作で 35 mmフィルムの撮影性能を再現することでした。 この目標を達成したことにより、ARRI、キャノン、RED Studios Hollywood、ソニーの4社が技術・ 工学エミー賞を受賞しました。

Klosterboer 氏は次のように語っています。「 オン・セミコンダクターは自社の最先端画像処理技術を駆使して、ARRI社 専用のALEV III CMOSイメージ・センサを設計しました。このセンサ・デザインは14ビットの真のダイナミック・レンジを有し、120 fps(フルフレーム/秒)時に8 Mpixelの解像度を実現しています。」「 ARRI社のチームと共同で開発を行い、卓越したノイズ性能と高解像度画像、高いフレーム・レートを実現し、精細なスロー・モーション画像キャプチャが可能な画期的な製品を提供することに成功しました。 」ARRI社のエミー賞受賞をお祝い申し上げます。」

ARRIは現在同社の多くのプロ仕様デジタル・モーション・ピクチャ・カメラにALEV III CMOSイメージ・センサを使用しており、このカメラはコマーシャルや主な人気映画をはじめ、Game of Thrones(七王国の玉座)、Downton Abbey(ダウントン・アビー)、Mad Men(マッドメン)などの人気テレビ・プログラムの制作に、業界で幅広く使用されています。

ARRI社のマネージング・ディレクタFranz Kraus氏は次のように語っています。「 ARRIとオン・セミコンダクターは、10年近くにわたって製品の開発および製造分野で強力な提携関係を築いてきました。」「 オン・セミコンダクターは、このプロジェクトに導入した設計専門知識と革新的なセンサ技術、そして一貫した製造品質および信頼性の高い世界サプライ・チェーン網により、要求の厳しい映画装置市場において貴重なパートナとなっています。 」

オン・セミコンダクターは、現在カスタムおよび標準品のCMOSイメージ・センサ、密着型イメージ・センサ、密着型イメージ・センサ・モジュール、周辺光センサ、近接センサ、タッチ・センサを提供しています。現在、次世代センサ・プラットフォームを開発中であり、目標はノイズとスピード要件を一段上の性能レベルまで押し上げることです。オン・セミコンダクターのセンサ製品の詳細については、 Joost.Seijnaeve@onsemi.comにご連絡ください。

技術・工学エミー賞について
米国テレビ芸術科学アカデミー(National Academy of Television and Sciences : NATAS)からのコメント:「エミー賞は、テレビの送信、録画、受信に大きな影響を与える既存方式の大幅な改良や革新性を有する工学技術の開発・標準化に貢献した個人・企業・科学技術組織に授与されます。」

Category: 業界ニュース  | Comments off
• 水曜日, 1月 30th, 2013

ルネサス エレクトロニクス株式会社と株式会社ジェイデバイスは、本日、いずれもルネサスの100%子会社である、株式会社ルネサス北日本セミコンダクタの函館工場、ルネサス関西セミコンダクタ株式会社の福井工場および株式会社ルネサス九州セミコンダクタの熊本工場、ならびに北セミの100%子会社である北海電子株式会社において営んでいる半導体後工程製造事業のジェイデバイスへの譲渡に関する基本合意書を締結いたしました。

Category: 業界ニュース  | Comments off
• 水曜日, 1月 30th, 2013
Category: 業界ニュース  | Comments off
Author:
• 水曜日, 1月 30th, 2013
Category: 業界ニュース  | Comments off
Author:
• 水曜日, 1月 30th, 2013
Category: 業界ニュース  | Comments off